凡庸なる人のブログ

凡庸な自分が思ったことや何かしらの感想、コンピュータ系などの調べごとを書くブログです。  【結論】ってのは私個人の結論です。記事全体は個人的な調査結果や感想です。

JSONってすごくない

PHPから外部JSに変数渡すのに使える。でもJSONってなんだか分かってないから使うの敬遠しがち。

 

じゃあ勉強するか!

「中1ギャップ」なるものがあるらしい

【結論】今更ながら安心した感じあります。自分は高1だったけど。

 教育方法をググってたら「中1ギャップ」なる記事がいくつもでてきた。ちなみに、「教育 ギャップ」でググった。

f:id:wannabeahacker:20170511224714p:plain

 

 wikipediaによると、

中1ギャップ(ちゅういちギャップ)とは、日本の一部の児童が、小学生から中学1年生に進級した際に被る、心理や学問、文化的なギャップと、それによるショックのことである。

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%B8%AD1%E3%82%AE%E3%83%A3%E3%83%83%E3%83%97

 

 とのこと。

 

 いや、これは確かにある。自分の場合、中1ではなく、高1になったときに身体、精神の両方に激しい違和感を感じたのを鮮明に覚えている。違和感だけで具体的に身体を壊したとかはないけど、普段のエネルギーの6割ぐらしか出せてない感じがしてた。特に部活で走るときに「なんか脚の動きが鈍い???」ってずっとなってた。それも結局3年間。

 

 対処方法があるのかは分からないけど、自分だけではないことを知って今更ながら安心した感じあります。

 

 ちなみに、小1プロブレム、中1ギャップ、高1クライシスみたいにそれぞれ言葉が違うらしい。

参考

イギリス英語って聞き取りやすくね???

【結論】個人的にはイギリス英語は聞き取りやすい

 

youtubeでこの動画見た。

www.youtube.com

 

 

英語に関する学び方みたいな動画を投稿している人です。この人はイギリス人らしいですが(どの動画かは忘れましたが、そんな感じのことを言っている回がありました。)、このひとの英語は結構聞き取りやすいです。

 

英語の学び方動画なだけあって、わざとゆっくり英語を話している可能性もありますが、1語1語がはっきり聞き取れることが多いです。

 

ぐぐってみたらこんな記事を書いている方もいました。

ameblo.jp

 

もしかして、英語のリスニング力を鍛えるにはイギリス英語で鍛えるのが個人的な最適解なのでは???と思った今日このごろでした。

直角双曲線って全然直角じゃなくね???

【結論】どのへんが直角なのか分からない

 

経緯

この記事を読む

数学 - JavaScript - 倍数、約数、双曲線と格子点 - ( @hyuki )結城浩 さんのツイートより | Kamimura's blog

このなかに

36以外の約数でも、双曲線のグラフが格子点を通るところに現れることを、気軽に確認できるようにしてみた。

http://sitekamimura.blogspot.jp/2017/04/javascript-hyuki.html

という文がある。「双曲線のグラフが格子点」の部分がよくわからなかったので、ググる

f:id:wannabeahacker:20170429073114p:plain

一番上の双曲線の方程式を見る

f:id:wannabeahacker:20170429073212p:plain

http://www.geisya.or.jp/~mwm48961/kou3/quadratic_2.htm

 

中学校で習う反比例のグラフは直角双曲線というらしい。全然直角じゃないやんけ。「直角双曲線」でググる

f:id:wannabeahacker:20170429073528p:plain

一番上の「直角双曲線」を見る。

f:id:wannabeahacker:20170429073625p:plain

http://www.sist.ac.jp/~kanakubo/research/hosoku/chokkaku_sokyokusen.html

いきなり直角双曲線って言葉出てきて、最初からそこにいるかのように振る舞われている!!(気がする)

 

結局わからんかった。

Paizaが炎上とかあったから覗いてみたら

【結論】いうほど炎上してないやんけ

 

一人が感想言っただけじゃんか。