読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

凡庸なる人のブログ

凡庸な自分が思ったことや何かしらの感想、コンピュータ系などの調べごとを書くブログです。  【結論】ってのは私個人の結論です。記事全体は個人的な調査結果や感想です。

なぜ人は夜寝る直前とウンコしてるときに自分と向き合うのか

人生 雑談

【結論】視界に入っている物が少ないからじゃね?

 っていうか私だけ?

 

 夜寝る前とウンコしてるときに共通なこと

  1. 目的がはっきりしている
  2. 視界に入っている物が少ない
  3. 自分だけの問題

 

 【1番に関して】

 夜寝る前 → 寝ることが目的

 ウンコしてるとき → ウンコすることが目的

 

 【2番に関して】

 夜寝る前 → 暗いので何も見えないor見えずらい

 ウンコしてるとき → ドアを見てる

 

 【3番に関して】

 夜寝る前 → 自分のために寝る

 ウンコしてるとき → 自分のためにウンコする

 

 正直1番と3番は他にも言えることです。ネットサーフィンしててもゲームやってても言えます。

 

 しかし、2番はどうですか。視界に入っている物が少ない時って滅多に無くないですか?

 

 これは瞑想に近いものだと思うんですよ。お坊さんが座禅を組んでいる時って目つむってるじゃないですか。座禅=瞑想なのかは知りませんが。

 

 自分でやってみると分かるんですが、瞑想すると雑念が思い浮かんできます。渡し私の場合、この時の雑念ってのは自分の記憶とか妄想とかです。んでこのときって目つむってるじゃないですか。

 

 いま気づいたけど「瞑想」の「瞑」って「つむ - る」とも読むんですね。

 

 夜寝る直前は目をつむっています。ウンコしているときはドアor太ももを見ています。

 

 これはもうウンコ=瞑想ですね。