読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

凡庸なる人のブログ

凡庸な自分が思ったことや何かしらの感想、コンピュータ系などの調べごとを書くブログです。  【結論】ってのは私個人の結論です。記事全体は個人的な調査結果や感想です。

今週のお題

今週のお題「卒業」

 

卒業の意味ぐぐった。

そつ‐ぎょう〔‐ゲフ〕【卒業】

  1. [名](スル)
  1. 学校の全課程を学び終えること。「大学を―する」「―式」 春》「校塔に鳩多き日や―す/草田男
  1. ある段階や時期を通り過ぎること。「ボウリング通いはもう―した」
  2. そつぎょう【卒業】の意味 - goo国語辞書

 

 1番の意味はありふれてるけど、2番の意味で卒業って言葉を使うのは時々ある程度ですね。

 

 

 人間のすべての細胞は6年周期とかで入れ替わるらしいから、6年毎に1つの周期を卒業してると言えるんじゃね?

 

 っていうか昨日の自分と今日の自分でさえ、新しくなってる細胞もあるから、常に卒業してるようなもんじゃね?

 

 今わかったけど、卒業の対義語って入学なんだね。

卒業の対義語・反対の意味の言葉 - Weblio対義語辞典

 

 んで、入学って意味は学校に入ることとか弟子入りの意味があるらしい。

にゅう‐がく〔ニフ‐〕【入学】

  1. [名](スル)
  1. ある学校の新しい児童・生徒・学生となること。「大学に―する」「―式」 春》
  1. 弟子入りすること。入門。
  2. にゅうがく【入学】の意味 - goo国語辞書

 

 

 つまり、細胞どうこうの話で卒業って言葉を使うのはおかしい。

 

 この記事何が言いたいか意味不明じゃね?