読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

凡庸なる人のブログ

凡庸な自分が思ったことや何かしらの感想、コンピュータ系などの調べごとを書くブログです。  【結論】ってのは私個人の結論です。記事全体は個人的な調査結果や感想です。

「君の名は。」を見た正直な感想

映画感想 人生 雑談

君の名は。」を見てきました。

www.kiminona.com

 

【結論】
 まだ見ていない方で、見ようと思っている方はこの記事を含めて、一切の情報を検索しないでください。「君の名は。」を見よう と思って、「君の名は。」を検索して偶然この記事に来てくださった方は今すぐパソコン又はスマホの電源を消して、窓から投げ捨ててくだ さい。

 それで映画館に行って見てください。友人と行こうと思はないでください。友人がサラッとネタバレを言うかも知れません。


 例によって文章で感想を書くのは苦手だから、見ている最中、見終わったあとの感想を箇条書きで書いていきます。

(注意して書きましたが一応ネタバレ注意)

 

  • めっちゃ面白かった!!

 

  • この映画を一切のネタバレ無しで見ることができて非常によかった。

 

  • 予告でもある通り、「入れ替わりもの」だとわかっていました。「入れ替わりもの」の物語は見ていて非常にヒヤヒヤするから、あまり見るきがしませんでしたが、知人全員がとても高評価だったので自分も見ました。

 

  • 三葉のパンチラシーンとかほんの少しだけあるけど、状況が状況なだけに全く邪な気持ちにならなかった。っていうか全体的に邪な気持ちに ならなかった。いや、本当に。ガチで。

 

よこしまな気持ち

読み方:よこしまなきもち
別表記:邪な気持ち

正しくない、道を外れたことを企てる心などを表す言い回し

 

www.weblio.jp より

 

  • 昔から映画は好きで、数年位前から深夜アニメを見始めましたが、「君の名は。」の展開は全く予想できませんでした。

 

  • 一つの映画でワクワクハラハラすることは何回かありますが、この映画ほど展開によって鳥肌がたつものは他にありません(今のところ)。

 

  • 新海監督の作品は「秒速5センチメートル」のみ見ましたが、「この監督がこんな展開を...ッッ!!!」って感じ。

 

  • いや~映画っていいものですね(西田敏行風)。

 

DVD、BDが販売・レンタルされたら、 またなんか追記するかもしれません。