読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

凡庸なる人のブログ

凡庸な自分が思ったことや何かしらの感想、コンピュータ系などの調べごとを書くブログです。  【結論】ってのは私個人の結論です。記事全体は個人的な調査結果や感想です。

政治・権利問題に対してITは介入する余地はあるのか。

 政治は無理な気がする。人が人を選び、ITが介入するには精々名簿とかを管理するしかない気がする。

 

 権利問題はどうだろう。JASRACに関する記事を読んだ。

 読んで見ると、確かにJASRACは仕事をしているが、お金の分配が不明瞭な点も確かに存在するようです。

 この問題点に対してITは介入する余地はあるのだろうか。あったら、これはこれでビジネスチャンスな気がするけど。