凡庸なる人のブログ

凡庸な自分が思ったことや何かしらの感想、コンピュータ系などの調べごとを書くブログです。  【結論】ってのは私個人の結論です。記事全体は個人的な調査結果や感想です。

世の中の情報には4種類あるらしい

【結論】次の4種類がそれ

1.データ

2.インフォメーション

3.インテリジェンス

4.ウィズダム

 

 「8割捨てる!情報術」という本を読んで大切だと思った部分です。

 

 1番目の「データ」。これは量的な情報で数値で表せる情報。

 2番目の「インフォメーション」。これは事実の情報。ニュースやメディアなどから得られる情報。

 3番目の「インテリジェンス」。これは解釈・仮説などの情報。「こうすればこうなるんじゃね?」みたいな仮説。

 4番目の「ウィズダム」。本には知恵の情報とありました。「こうすればこうなるんじゃね?」に対する具体的な知恵のようなものでした。

 

 以前から頭を使わずに情報を収集する時間頭を使って考える時間は意識して区別していました。今回でいう4種類のうち1,2番目の「データ」と「インフォメーション」は前者で3,4番目の「インテリジェンス」と「ウィズダム」が後者に当たるものかなと思いました。さらに細分化することで情強になれろうな気がしました。