読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

凡庸なる人のブログ

凡庸な自分が思ったことや何かしらの感想、コンピュータ系などの調べごとを書くブログです。  【結論】ってのは私個人の結論です。記事全体は個人的な調査結果や感想です。

【TEDメモ】”ダニエル・ピンク 「やる気に関する驚きの科学」”

雑談 記事感想

【結論】どうしようもなくね?

 

ダニエル・ピンク 「やる気に関する驚きの科学」

 

 報酬があると視野が狭くなるらしい。単純な問題に対しての報酬は効果的らしい。

 

 20世紀は単純な仕事が一般的で、その仕事に対しての報酬は機能するらしい。

 

 21世紀では複雑な問題が多く、周りを見渡して視野を広くする必要がある。しかし、報酬は視野を狭めてしまうらしい。いつの日か「ホンマでっかテレビ」でも外からの動機づけ(お金、名誉)は害になりうるみたいなことを言ってたけど、多分この動画と同じ内容だと思う。

 

 最後に3つのまとめを言ってますが、その3つ目に次のことを言ってます。

高いパフォーマンスの秘訣は、報酬と罰ではなく、見えない内的な意欲にあります。
自分自身のためにやるという意欲、それが重要なことだからやるという意欲、大事なのは私たちがこのことを知 っているということです。
科学はそれを確認しただけです。
科学知識とビジネスの慣行の間のこのミスマッチを正せば、21世紀的な動機付けの考え方を採用すれば、怠惰で危険でイデオロギー的なアメとムチを脱却すれば、私達は会社を強くし、多くのロウソクの問題を解き、そしておそらくは世界を変えることができるのです。

 

 でも、報酬がないと生活できないから報酬は必要じゃね?