凡庸なる人のブログ

凡庸な自分が思ったことや何かしらの感想、コンピュータ系などの調べごとを書くブログです。  【結論】ってのは私個人の結論です。記事全体は個人的な調査結果や感想です。

生産者側のモチベーション

ふと思った。

 

 生産者側は外から「これを作ってください」って言われても、作ってる最中はそんなに楽しくない。かと言って、「これを作りたい!」って思うものも思いつかない。常に探してるけど。

RWBY シーズン5がもうすぐ興奮

www.youtube.com

 

dead fantsy からずっと見てる

Awesome falsehoods programmer ってどういう意味だ

Githubのこのリポジトリに出てくる言葉

github.com

 

Awesomeは結構肯定的な意味っぽい

ejje.weblio.jp

 

でもfalsehoodは結構否定的な意味っぽい

ejje.weblio.jp

FuelPHPでクラス名に"Controller_Fuel101_Test"にすると”Cannot redeclare class”エラーがでた

 1つのファイルでしか宣言してないのに・・・

 

 ためにしに、fuel101の部分を別の文字に置き換えて、routes.phpとかも書き換えてみたら、このエラーはなくなりましたが。

 

 気が向いたら調べよう。

 

 

久しぶりに胸が熱くなる記事を読んだ

【結論】モチベーションがすごくあがった

 

読んだ記事↓

employment.en-japan.com

 

 

 著者がプログラミングを始めた年齢は23、4歳らしいのですが、18歳から始めた自分よりも遥かに偉大な存在に感じられました。

 

 記事のなかに、「遅延評価的勉強法」という言葉が出てきます。記事にもありますが、簡単に言うと「必要になったときに初めて勉強する」というものです。

 「遅延評価的勉強法」は次の記事によると「造語」らしいです。

ハッカーと遅延評価勉強法 - Slow Dance

 

(書いてて思ったんですが、「造語」じゃない言葉ってあるんですかね。。。書いてる最中にも「造語」でぐぐりましたが、きりがないので載せません。)

 

 なんか読んでるときにん胸が熱くなってモチベーション上がってましたが、この感じを言葉にすると途端に詰まってしまいました。

 

 少なくとも自分にとっては、モチベーションが上がるリソースの1つになりました。